【お知らせ】海外進出支援業務の案内

2014-11-26
 
 
公認会計士・税理士の木本です
 
本日の日経新聞で、10月31日の金融政策決定会合における日銀の金融政策を話会う会議の議事要旨が公表された記事を読みました
非常に興味深かったのは、日銀執行部(総裁以下)と民間出身者からなるのですが、執行部と民間との意見が真っ二つに割れていたという点です。
今回の日銀の追加緩和は、市場に対してサプライズを起こしたことで有名になりましたが、本当の効果の測定が今後の課題だと思います
 
やはり、現時点では、副作用は否定できない状態にあることは事実です。もちろん、海外輸出がしやすくなっている状況でもあります。また、中小企業も含めて海外への輸出ということも積極的に考えていくことが必要かと思います
 
当事務所でもコンサルティングを行っているクライアントの海外進出の支援をしていますが、実際に輸出をするとなると、市場開拓やどうやって販路を作っていくかという点が問題になります。当事務所では、種々の海外開拓支援先とコンタクトを取りながら実務を行っていますが、コンサルティングで口だけを出すというのではなく、実際の実行まで責任もって支援するという点にこだわっていきたいと考えています
 
具体的なメニューとしては、
 
①海外進出のための戦略立案支援
②海外進出のための助成金申請支援
③海外進出のための支援先の仲介
④その他実施にあたっての問題解決業務
 
上記のメニューは当事務所と当事務所のネットワークを使ったサービスとして位置付けております
また、業務の内容次第では、ご対応できない場合もありますので、まずは無料相談をご利用いただければと思います
東京で会計顧問・税務顧問や、経営コンサルのことならお気軽にご相談ください。
Copyright(c) 2016 木本公認会計士税理士事務所 All Rights Reserved.